フルオーダー 別荘

木工好きの主がいる家

竣工 2014年11月
所在地 福島県耶麻郡北塩原村
構造規模 木造2階建て
大黒柱・階段 木曽檜
梁・桁 米松
外壁仕上 レッドシダー
腰壁・床材 赤松
内壁仕上 珪藻土クロス・一部塗壁
建具材 スプルース

この冬はじめての雪が、陽光を浴びて一層まぶしくデッキを照らしました。その光は珪藻土の肌を舐めながら、木の香りで満たされた室内に降り注ぎ、薪ストーブのゆらめく炎とともに安らぎを与えています。おぼろげに描きはじめた住まいへの夢が、20年を経てかたちになった時、家の主は外壁を自らの手で塗ることを選びました。塗料の配分がままならず、思いのほか追加発注をして、すべてを塗り終えるまでの慣れない作業。そのエピソードから、木工好きなご主人の愛着が伝わってきます。まだ更地だったここで、想像を遊ばせながら家族でキャンプをしたこともありました。例年よりひと足はやく降った雪は、そんなご夫婦へ、裏磐梯から贈られた歓迎の花束のようです。

木曽檜24センチ角大黒柱

30ミリ厚の赤松を使った床

左/雪景色と引き渡し日の青空  右上/南向きのデッキとスプルースの建具  右下/木曽檜の樹形を活かしたカウンター

左上/洗面台の木目  左下/ご主人お手製の家具  右/木曽檜がふんだんに使われた階段

フルオーダー