佐藤建築店の大工がこさえる家具

家守リフォーム

装飾や構造が、予算を上げ下げします。
華美でなくても、つくりがしっかりとしていて
スペースにぴったり合い、触り心地の良い
面取りの優しさがある家具を選びませんか。
大工の技を活かし、リーズナブルにおつくりします。

  • 工業製品にはない細やかさ

  • 角の面取りもオーダー可能

下小屋。それはものづくりの原点。

職人が準備や下ごしらえを行う作業場を「下小屋」といいます。
加工用の機械や大工の道具、木材のストックが並べられ、
木材に墨付けや加工をしたり、お客様と打ち合わせをしたり
大工にとっても家づくりにとっても欠かせない場所です。
家具は、ものづくりの原点である下小屋から生まれます。